老後の生活を楽しくする趣味はじめ

趣味は生きがい!老後の人生は時間にして10万時間にもなると言います。そんな老後を趣味を通じて仲間や友達を作り、生きがいを持って楽しい老後にしましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


海釣りを楽しむ趣味


海釣りを楽しむ趣味の楽しみ方は・・・

海でたくさんの色々なお魚さんを釣り上げる趣味です。

陸釣りは、車を横付けで簡単に釣りが出来る防波堤釣りから、子供でも安全に釣りが楽しめる海釣り公園、100m以上も大遠投して釣る砂浜釣り、荒磯で釣る磯釣りと色々な釣り場所があります。

船釣りも乗合船から貸切船、同じ船釣りでもちょっと違うボート釣りなどがあります。

同じ船釣りでも対象魚によって釣り方はこれまた、まちまちになります。黒潮の海まで行き、何十キロという魚を相手にするのと、陸と目と鼻の先で楽しむ小型のハゼ釣りなのと、船釣りでも沢山の釣り方があって海釣りの奥深さを感じるくらいあります。

海釣りといっても。全部の釣りを行なう訳ではなく、このように同じ海釣りでも色々なタイプの釣りがあるので、この中から自分にあったスタイルの釣りを楽しんでいきます。




海釣りの魅力

・何が釣れるか解らない期待感
・釣れた魚は美味しい
・色々な魚が釣れる
・四季がある日本で釣る事で、同じ場所でも違う魚が釣れる
・ほとんどの地域で、1~2時間圏内で海に行ける
・魚との勝負の面白さ
・大海原に竿を出してるとイヤな事など小さく思える
・ヒットするまでの食わせる面白さ
・ヒットした魚をいかに釣り上げるかのやり取りが面白い

海は何が釣れるか解らない魅力が常に潜んでいます。夢とロマンを感じるような魅力があります。



海釣りの楽しみ方

海釣りは凝れば凝るほど道具も必要になっていきますが、では道具が沢山ないと釣れないのかというとそんな事はなく、初心者用の竿とリールがセットになった1980円とエサがあればすぐにでも楽しむ事が出来ます。

気楽に近場の海から始めていくと、段々と釣りの面白さと、やってみたい釣り、もしくは釣ってみたいお魚が出てきますので、そこからそれ様の釣りを楽しんでいけば良いでしょう。

海に行き釣り糸を垂れて下さい。

魚がヒットした瞬間に釣りのすべての楽しみが解ると思います。



海釣りの始め方

海釣りは色々なジャンルがあるので、それぞれに適した道具が沢山あって様々な種類があります。

これから海釣りを始めてみようと思ってる段階で、専用の道具を揃えてしまうと後々使わない道具になってしまう可能性があるので、始めては初心者用のホントに安いセットでお試し的に海釣りを始めてみるのが良いでしょう。

初心者が行きやすい場所は、海釣り公園や防波堤なので、サビキ釣りセットやちょい投げ釣りセットなどが良いです。

簡単に紹介しますと、サビキ仕掛けはアジやイワシなどの中層から上層を泳いでいる魚に適した仕掛けのセットです。

ちょい投げ釣りセットは、シロギスやカレイなどの底にいる魚を対象にした仕掛けです。

竿とリール、基本的な仕掛けがセットになっているので、後はエサを買えば釣りを始める事が出来ます。

手軽に海釣りを始めるにはセットが一番です。



スポンサーサイト
トラックバック:0 | 海釣りを楽しむ |TOP


海釣り関連の書籍一覧


海釣りを始めるのに、基本の基本からたくさんのお魚を釣る為のテクニックを覚えるのに、海釣りの書籍はとても役に立ちます。

参考になるような書籍を紹介します。


海釣り仕掛け大全
初心者にオススメのウキ釣りやサビキ釣り、チョイ投げ釣り、そして、本格派アングラー向けの磯釣りや沖釣り、ルアーフィッシングまで、134種類の厳選仕掛けと釣り方をターゲット別に徹底解説。最強のラインの結び方や仕掛け作りの裏ワザなども、盛りだくさん。明日にでも釣りに行ってみたいビギナー、そして、仕掛け作りに悩む中級者に贈る、海釣りの最新&最強バイブルが、ついに登場。(書籍紹介から)


いますぐ使える海釣り完全マニュアル
道具の選び方&使い方、堤防釣り、船釣り、魚種別実践テクニック、魚の下ごしらえ、釣った魚の料理法―子どもから女性まではじめてでもうまくいく!釣り師直伝の基本&コツ。

防波堤釣り超入門
「この本を完成させたとき、もう、これ以上充実した釣り本は作れないと思った…」。釣りのベストセラー本を連発する著者が、さらにわかりやすく、さらにディープに、防波堤釣りの超基本をQ&A形式で完全網羅。明日にでも釣りに行きたい人にとって、これはもうバイブル。中級者にも、目からウロコのハウツーが盛りだくさん。

基礎から始める 堤防釣り入門
堤防は最も身近な海釣り場で、比較的安全に楽しめるうえ、いろんな魚種が狙えるので、海釣りの入門にはうってつけの場所。もちろん、大物と渡り合う本格的な釣りもOK。本書では、ターゲット別仕掛け図鑑、釣り方から調理法までを完全解説。

ゼロから始める海釣り入門 堤防・波止釣り編 2011
必釣テクニックがひと目でわかる!人気魚種を網羅した入門書の決定版!

かんたん! 海釣り入門―仕掛けのセットと釣り方がすぐに分かるガイドブック
釣り入門者~初心者に向け、仕掛けの選び方、作り方、釣り方を伝授。

釣れる!海のルアー釣り陸っぱり入門2012~2013
近年人気が続いている、陸っぱりでの海のルアー釣り入門書最新版。魚種別、ロケーション別のタックルやルアーの選び方が、この一冊で完全にわかる!実績の高い定番約60ルアーは動かし方ガイドまで紹介。シーバス、メバル、アジなど人気の実釣ルポも満載。


トラックバック:0 | 海釣りを楽しむ |TOP




| TOPページへ戻る|

ランキング

ランキングに参加しています。少しは参考になったと思ったら応援クリックを一日一回お願いします。

 

趣味に活かせるスクール情報!資料は無料

プラモデルなどで楽しむ趣味に

音楽趣味の人!無料体験です

かなり便利な楽天カード

老後の保険の見直し

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。